美化する心をもちます

お世話になります。大木です。

今日手にした一冊の本です。
a0244794_14532253.jpg

工場で働く人なのに建築現場管理の本をなぜとおもわれますよね。

「ブロークンウィンドウズ理論」という犯罪予防理論がはじめにあります。

例えば人が見えにくいところの窓ガラスが1枚割れていて放置されたままだと、

もう1枚割ろうとする人が出てくるそうです。

ニューヨークの元市長が地下鉄トンネルの落書きを徹底的に消すことで犯罪が減少し

地下鉄が管理されているというシグナルを発信し、治安が回復したそうです。

工場の整理整頓と、機械の維持管理も良いものつくりができるようにするためと

考えさせられます。

できることから始めようと思います。









# by vegablog | 2018-02-18 15:19 | Comments(0)

家と納まり

こんにちは、谷です。


空間の中で素材と素材がぶつかる接点のことを、建築の言葉で「納まり」と言います。
納まりは空間の印象が変わる大事な考え方です。

「空間がべらぼうに良くてディテールはアウト、という建築は少ない」
と言ったのは建築家の宮脇檀さんです。

「納まり」が沢山集まって(物と物のぶつかり合う構成)が空間を形作っていますが
その逆も然りで、
大きな空間の性格が納まりを決定づけるという事を表している言葉だと思います。


家が建つときには

・場所(土地)
・時間(過去、現在、未来)
・住まい手(使い手)

が関係し合って形作られていきます。

三つに絞りましたが、
他にもさまざまな無数の星のように数え切れないことが関係し合って家が建ちます。
その中で「あなたはこっち」、「きみはそこ」、「えーと、そこのあなたはここ」と
整理をしていくことが設計なのではないかと思っています。
というよりも、全体が整理がされたものを、
ポンと眼前に表すことが設計なのではないかと思います。

これらの項目は一言でいえば家の「成り立ち」かなと。
ある場所に、どんな時間の中、どういった具合で使われるのか。
そもそもそこの場所に家が必要か。
そもそもこの時代、時期に家が必要か。
そもそもこの家族には家が必要か。
この質問自体は家をつくることを生業としている以上、
「建物が必要」でなくてはいけませんが、考え方のスタート地点として。笑

その成り立ちの中で、家の性格は変わってきます。

街なのか郊外なのか、田舎なのか。
周辺に建物があるか、人の通りはあるか。
庭があるか、眺めはいいか。

周辺環境(建築家の吉村順三さんが「サーカムスタンス」という言葉で表現したであろう意味合いで)の中で

外向きの家なのか
内向きの家なのか
囲い気味の家なのか
開き気味の家なのか
明るい、暗い
柔らかい、硬い

という性格のようなものが見えてくると

広さ
間取りのつながり
窓の向き

のように、形が生まれてきます。
間取りで言えば、
眺めの良いソファの場所が決まったり、
朝日の入る食卓の位置が決まったり、

1枚の背中を預けられる壁がまず生まれたり
1つの安心感をもたらす箱がまず生まれたり
活動を伸びやかにするフラットな床面が敷地に敷かれたり。
そうすると、その場所に家の大まかな外形が見えてきます。

a0244794_06460031.jpg


形よりも先にどんな暮らしがその場所で営めるか。
あるいは暮らしと家の形は同時に生まれるのが自然ではないでしょうか。

形が先立つことはあまりないようです。
このときのこれらの一番最初の暮らしのイメージや形が、
ディテールに反映されている建物、つまり一番搾りを大切にした空間は
ストレートに居心地につながってくるように思えます。

細部のようで全体であり、
全体のようで細部がある。
木だけが見えることはなく森も見える。
そんなことが「納まり」であるようです。

# by vegablog | 2018-02-18 06:49 | [谷blog] 鹿児島巡礼 | Comments(0)

新ショーホームの撮影

こんにちは!赤﨑です。

先日、新ショーホームの撮影がありました。

オープンに向けて準備が進んできております。

少しだけ撮影の様子をご紹介。
a0244794_09390488.jpg
a0244794_09464283.jpg
a0244794_09391168.jpg



う、、美味しそう、、、、、
このあと撮影に使用したケーキを頂いたことはここだけの話です。美味しかった~~!!笑

新ショーホームのプレオープンは3月3日を予定しております。
どうぞお楽しみに!!


今回の撮影で、
人や暮らしに関わるものがお家の中に入ることで、
「家」らしさが一気に出てくるな~と感じました。

「家」は人が暮らしてこそ、生活してこそのもの。

完成見学会などでは想像がつきにくいな~と感じる方もいらっしゃると思います。

2月25日に開催予定のバスツアーでは、
実際にお住いのお家を2件ご案内予定です。

家を見るというより、「暮らし」、「生活」を体感して頂けると思います。


ご興味のあります方はお気軽にお問い合わせください。


最後に一言。ケーキ、美味しかった~~~~!笑

# by vegablog | 2018-02-17 09:55 | Comments(0)

ベガ荘、成長中

こんにちは!社員大工の福永です。
現場の整理整頓を徹底出来ていないと、身にしみているところです。
整理整頓とは、小さなことの積み重ねのような気がします。小さなこととは、ちょっと片付けること、ちょっとしたことに気付くこと、ということだと感じています。
お客様のおうちを作っていく中で、現場を綺麗に、お客様がいつ来られてもいい気持ちになっていただくために!なにより、安全のために!
徹底して、綺麗にします(`_´)ゞ


そんなこの頃ですが、

最近の作業は、ベガ荘の板塀増築!
社長の指示により、ベガ荘はちゃくちゃくと豊かさを増しています!明日、板塀完了予定です!!
a0244794_21063557.jpg
来られたことがある方も、初めての方も、是非いらしてください!!

# by vegablog | 2018-02-16 20:45 | Comments(0)

次回 3月4日(日)ベガイクのお知らせ

a0244794_21234698.jpg
ベガハウスのアフター定期訪問「ベガイク」。
ベガハウスが行く、ベガハウスと育てる。
完成から始まる家づくりをモットーとした、ベガハウスの取組みの一環です。



「ベガイク」では、ベガハウスで建てられたお客さまのお宅を
お引渡し後8~9ヶ月毎にスタッフ数名と業者さんでお伺いしています。

定期的なアフターメンテナンスは勿論、
専門スタッフ・業者さんとの会話や、一緒に楽しむお家のお手入れで、
お客さまの暮らしがより豊かになることを願っています。



さて、来月のベガイクは3月4日(日)

日置・松元地区[ 伊集院町、東市来町、石谷町、春山町、
         松陽台町、福山町、川田町、小山田町 
南薩地区   [ 指宿市 

にお住まいのお客様のお宅へ訪問させていただきます。



今回、スタッフと一緒にお伺いします業者さんは、

 ㈲永田クレーン    ・・・クレーン
 ㈱末永建装      ・・・板金
 ダスキンサーヴ九州  ・・・クリーニング
 池田電気工事㈱    ・・・電気
 蔵園大工       ・・・大工
 蔵園(智)大工    ・・・大工
 西房大工       ・・・大工
 有田大工       ・・・大工

の皆さんです。
(※変更になる場合もあります)

それぞれのスペシャリストですので、困っていること、ご質問等ありましたら
この機会にぜひお尋ねください。



事前に「暮らしのカルテ」という簡単なアンケート葉書をお送りしてます。
気になる箇所や当日お聞きしたい事などご記入いただけますと幸いです。

お伺いのお時間、詳細はスタッフよりお電話さしあげます。


皆さまとお会いできるのをスタッフ一同、心待ちにしております


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ショーホーム@鹿児島市西陵 好評公開中!「あんどの家」
10:00-18:00平日[予約制]/土日祝[予約不要]
※ショーホームにつきまして、毎週水・隔週木曜日は定休日とさせていただきます。

a0244794_17595868.jpg

VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

# by vegablog | 2018-02-15 21:40 | ■お知らせ | Comments(0)


VEGA HOUSE スタッフの日々の出来事


by vegablog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■見学会情報
■イベント情報
■お知らせ
■ベガイク
■スケッチが形に
■ディレクターの仕事
[社長blog] 日々是鍛錬
[大迫blog] Free
[坂元blog] 水曜大工
[福迫blog] スポーツ&健康
[長田blog] ひかりとかげ
[幸野blog] 我が家の暮らし
[小斉平blog] 季節の便り
[廿枝blog] 植物たち
[大木blog] 子供たち
[味園blog] 
[谷blog] 鹿児島巡礼
[清水blog] 家づくりたまには映画
[中池blog] 大工修行
[中池blog] 業者さん紹介
[大山blog] 音のある暮らし
[広報blog] VFお家訪問
[織田blog] 暮らし
[日置blog] 職人紹介
[福永blog] 勉強会
[研修生BLOG]

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

記事ランキング

画像一覧

検索