<   2018年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

固定金利と変動金利どちらがいいのか?

こんばんは!
最近トンカツがのっているちゃんぽんを食べました!もうなんでもありですね。笑
食欲が止まらない清水です。

さてさて今回は質問が多い
固定金利がいいのか?それとも変動金利がいいのか?

についてお答えします。

a0244794_21254245.jpg

そもそも
変動金利とは?
・・・短期金利によって変動(=連動)
   銀行間の取引によって変わってきます。

固定金利とは?
・・・長期金利=国債に連動します。
   
なかなかこれだけだと難しいので、、、簡単に言ってしまうとですね、、、

景気が良くなると金利は上がり

景気が悪くなると金利は下がる


これにつきます。

着目する部分としては国債

国債が上がると金利も上がる

国債が下がると金利が下がる


といいますけども、家づくり(=ローンを組む時)にそこまで気にすることできないですよね?
だと思います。

家づくりの視点から考えると、、、

固定金利とは総返済額が決まっている
固定金利とは→フラット35など
段階金利ではあるものの将来返済する額はある程度見通しがつきます。

変動金利は総返済額の見通しがつかない、決まっていないものになります。
半年ごとに金利が見直しされ返済額が少しづつ変わっていきます。
これだけ聞くと変動金利はデメリットが多く感じられますが、そのほかに多くのメリットもあります
ネットなどで詳しく書いてありますので是非参考にされてみてください。

金利のことなどベガハウススタッフまでお気軽にご相談いただけたらと思います。
また資金相談についても随時承っております。

ご連絡お待ちしております!
tel/099-295-0788



by vegablog | 2018-01-30 21:25 | [清水blog] 家づくりたまには映画 | Comments(0)

ガラス屋さん

気が付けばもう2月ですね。味園です。
インフルエンザにならないように気を付けましょう!

さて、今回はベガハウスの窓ガラスや鏡、衛星器具などを担当して下さっている『徳重ガラス』さんをご紹介いたします。

大きな窓から小さいな窓まで既製品を入れていただいているのはもちろんですが、ベガハウスの代名詞とも言える木製サッシに入れていただいているガラスなどを納めていただいています。
工場の中はこのようになっていて、いろいろなメーカーのサッシがあり、作業スペースはキレイに片づけられています。
a0244794_19481294.jpg
大判のガラスを立てかけて框を組んでいた職人さんもいました。これくらいでも100kg位はあります(驚)
a0244794_19545036.jpg

アルミの切断などはこういった切断機を使って作業します。
a0244794_19554704.jpg
整理整頓されていてとてもキレイな工場で作業されていて、こういったところから窓を納めてもらっているのは、安心できるなぁと感じました。

今後ともよろしくお願いいたします!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ショーホーム@鹿児島市西陵 好評公開中!「あんどの家」
10:00-18:00平日[予約制]/土日祝[予約不要]
※ショーホームにつきまして、毎週水・隔週木曜日は定休日とさせていただきます。

a0244794_17595868.jpg

VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

by vegablog | 2018-01-29 19:58 | [味園blog]  | Comments(0)

大寒

寒い季節になってきました。
日本各地で記録破りの寒さが訪れています。
小斉平です。
季節は1年で一番寒い時期、大寒です。
一番寒い時期ではありますが、凍てついた地面に
蕗の花が咲き始める頃と言われています。。
草花は春に向けて着実に動き出しています。
a0244794_21583159.jpg
二十四節気では、次は、立春。
春ももうすぐです。

by vegablog | 2018-01-28 21:44 | [小斉平blog] 季節の便り | Comments(0)

ベガハウスのアフター体制

新燃岳の噴火から今日で7年経つみたいですね。
当時まだ高校生で、都城に住んでいたのですが、
下校途中に雨のように降る灰で全身真っ白になったことを今でも覚えています。
その時のトラウマか、桜島の噴火も少し苦手です。赤﨑です。


まずはお知らせからです!!
明日27日~28日の二日間、
オロシティホールで 住まいづくりフェア が開催されます。
ベガハウスも出展予定です。
ぜひ、遊びにいらしてください!


さてさて、いきなりですが、
家づくりで重視したいことはなんですか?

心地の良い空間、便利な立地、好みのデザイン、耐震性、断熱性、コスト etc....

家づくりを始める時にはたくさん考えることがあると思います。
そのどれもが人それぞれ優先順位は違えど、大事なことだと思います。

そして、家づくりを始める時には忘れがちな、
お家が完成した後の事、「アフターメンテナンス」も
家づくりを考えるうえで大事です。

「家」は人生最大の買いものとよく言われます。
だからこそ、安心して長く住み続けたいですよね。
そのためには、定期的なお手入れが必要不可欠です。

そこで、ベガハウスでは、お引渡し後10年間、8か月毎にアフターの定期訪問を行っております。
普段の生活で気になるところや良かったところなど様々なお話を聞かせて頂きます。
それをもとに、処置をしたり、お手入れ方法をお伝えしてお客様と一緒に作業をすることも。
a0244794_19412075.jpg
訪問頻度を8か月毎にすることで、お伺いする季節も変わり、
その時期に合わせたメンテナンス方法や、
庭木へのご提案などができると考えています。

a0244794_18363516.jpg

このようなアフター体制を「ベガイク」と私たちは呼んでいます。
ベガハウスが行く、ベガハウスと育む。
完成してから始まる家づくり。
お家に直接お伺いし、お客様とスタッフでともにお家を育んでいけたらと思っております。



【イベント案内】
1月28日(日):資金計画セミナー
2月10日(土)~12日(月):ベガ荘見学会
2月11日(日):間取りのセミナー
2月18日(日):土地探しセミナー
2月25日(日):資金計画セミナー
2月25日(日):暮らしと構造の見学バスツアー

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先:099-295-0788(ベガハウス)

by vegablog | 2018-01-26 20:21 | Comments(0)

地元のお祭り

今週はずっと寒いようです。 工場の薪ストーブも大活躍ですが肝心の焚き物不足になりそうで

焚き物探しも一仕事です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。大木です。

昨年のことになりますが、年末に差し掛かるころ、私の生まれ故郷では

幼少のころから行われていた祭り行事が今も続いています。

鹿児島では「やまんかんまつり」と聞いたことがあるかたもいると思います。

山の神を祭った小さな神社があります。

この辺りは源氏平家の戦いで平家の隠れ家となった地域で、源氏を追い返そうとした作戦が

大きなわらじを作って怪物が潜んでいるように見せかけたことが始まりだそうです。
a0244794_20414172.jpg
a0244794_20422229.jpg

今でもわらじを地元の青年たちの手で編んで鳥居をくぐって祠まで踏み奉納する祭りが伝統

として受け継がれています。観客のみなさんへ赤飯のふるまいもあり、

やつでの葉を丸く包んだ器にもらう光景は今でもかわっていません。
a0244794_20410798.jpg

今年も執り行われるよう願っております。












by vegablog | 2018-01-25 20:49 | Comments(0)

家づくりをする前に


こんばんは

突然ですがみなさん月に何冊雑誌を購入されますか?

私は平均すると月に2冊購入します。家にテレビがなにので情報収集を雑誌などで行います。


さて今回のお話は雑誌 CASA BRUTUS 2月号のお話

p86からまとめられている いい家をつくるために施主にできること という特集が

かなり家づくりの進め方の参考になります。


a0244794_21031719.jpg

1月から本格的に家づくりを進めたいと思いいくつかメーカーなど回ったが何が良くて何が悪いのか家づくりが分からなくなってしまった人は必見ですよ!


実際私たちベガハウスが家づくりでお伝えしたいことが載っています。

例えば

間取りではなく どう過ごしたいか。

5年後 10年後 20年後を想像してみる


予算オーバーを見越してやりたいことに優先順位をつける


匂いや音。目に見えないものについても考える。


などなど家づくりのポイントが載っています。


ベガハウスでは、、、ヒアリングといって

どのような生活したいのか今の生活に不満を持っている部分、

食事の仕方の変化、どこでどうくつろぐのかを10年後30年後と細かくお聞きしています。


お聞きしたことを踏まえて土地の提案や間取りの提案なども行なっています。


また家づくりをされた方で、、、

最初は駅近くで便利な所を望まれていて、狭小地などを探されていましたが、

どういう生活をしたいですか?


と生活についてお話をしたところ、、、

周りの環境を気にせずにゆっくりと過ごせる場所が

いいという要望でしたもちろん少ない土地で周りの環境を気にせずにゆっくり過ごせますが、ご主人のアウトドアな趣味などを考えて

検討していた土地から車で20分ほど離れた郊外の木々に囲まれた土地を提案させていただきました。

最初は仕事の事や利便性などを悩まれていましたが、結果家づくりはどこに住むかでなくどういう暮らしをしたいのかというポイントに絞られて土地を決められました。

今一度自分たちがどのように暮らして、家と一緒に過ごしていきたいのか考えてみるといい家づくりに進む第一歩かもしれませんね!


ベガハウスでは家づくり全般のご相談を承っております!

▼1月の相談会(予約制)
1月28日 資金相談会

▼2月の相談会(予約制)

2月11日 設計&家づくり相談会
2月18日 土地探し相談会
2月25日 資金相談会 

それぞれ個別での相談会になっております。

上記の日程でご都合や場所が合わない場合はお気軽にご相談ください!

by vegablog | 2018-01-23 21:03 | [清水blog] 家づくりたまには映画 | Comments(0)

残すものと新しいもの

冬の寒さが再び戻ってきましたね!
今年は軽度の霜焼けで済んでいますが、まだまだ注意が必要な植田です。

そんな中でも、少しずつ時の経過を感じます。
現在進行している工事現場にある、既存の梅の花がぽつぽつと咲いていました。
a0244794_21284852.jpg
その梅は新しいお家に彩りを添えてもらうのに、半年ですでに2回の移植。
老木でしたので、枯れてしまわないかとても心配でしたが、
昨日半年ぶりに掘り起こして、元の場所へ移し替えを行ったところ、新しい白い根が
生えていました。樹齢100年を超えているのにすごい生命力。

a0244794_21281247.jpg
他にもこのお家には梅と桜が一本ずつ既存の樹木として、残しています。
今からお庭に新しい樹木も入れていきます。そこにあった木と新しく入る木。
お互いが引き立てあって、良いお庭になるのが楽しみです。



by vegablog | 2018-01-21 21:55 | Comments(0)

夜光雲

先日のイプシロンの打ち上げを
自宅の窓から見ました。幸野です。
打ち上げの様子は、カメラでは撮らなかったのですが
それから20後くらいに、ふと空を見ると
桜島の横に、オーロラのような光が。
a0244794_18174707.jpg

あとから調べると、夜光雲との事。
ロケットの噴煙に含まれる、水蒸気や不純物が
日光に反射して、光ったんだそうです。
しばらく見とれていたおかげで
会社に出かける時間が、普段より10分遅くなってしまいました。

by vegablog | 2018-01-20 18:19 | [幸野blog] 我が家の暮らし | Comments(0)

たこあげ

お正月も過ぎて すっかり日常に戻りましたね!

しかし、冬の遊びがしたくて

孫を引き連れ いざ広い公園へ!

懐かしい「たこあげ」

高い空が気持ち良く、冷たい空気さえも心地よく感じられました。

子供だった頃の気持ちを思い出しながら

たくさん走って たくさん笑って・・・。

こんな時間も大切だなあ・・としみじみ思ったひと時でした。

                             福迫
                         
a0244794_20132984.jpg
                         

by vegablog | 2018-01-18 20:18 | [福迫blog] スポーツ&健康 | Comments(0)

再実感

こんにちは、オオサコです。

年末年始休暇に「建築家の吉村順三さんの本を見直そう!」のお題で
冬休みの宿題がありました。


多くの本や図面、言葉の中で、一番感銘を受けた文です。

 建築家として、もっともうれしいときは、建築ができ、そこへ人が入って、そこでいい生活がおこなわれているのを見ることである。 日暮れどき、一軒の家の前を通ったとき、家の中に明るい灯がついて、一家の楽しそうな生活が感じられるとしたら、それが建築家にとっては、もっともうれしいときなのではあるまいか。家をつくることによって、そこに新しい人生、新しい充実した生活がいとなまれるということ、商店ならば新しい繁栄が期待される、そういったものを、建築の上に芸術的に反映させるのが、私は設計の仕事だと思う。つまり計算では出てこないような人間の生活とか、そこに住む人の心理というものを、寸法によってあらわすのが、設計というものであって、設計が、単なる製図ではないというのは、このことである。                                                  「朝日ジャーナル」 1965年7月11日号

この言葉を読み返したときに、建築家ではないかもしれませんが、

工務店としてこのために仕事をしているのだと再実感する事が出来ました。




a0244794_13094808.jpg

現在、昭和8年に建てられた住宅の改修工事をさせていただいています。

新築時の施主は他界されています。ご子息・ご令嬢がこの住宅を守ろうと

今回ご依頼をいただきました。


家族の暮らしの思い出や、緊張感のある二間続きの伝統的な和室や、

職人の技を極めた格子の障子、格子天井などはできるだけ、元のままのように。

寝室や水回りは生活重視で、改修を進めています。



今新築させて頂いている住宅が、このような形で何十年も先に子や孫に

愛されて住み継がれる住宅を造っていきたいと思います。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ショーホーム@鹿児島市西陵 好評公開中!「あんどの家」
10:00-18:00平日[予約制]/土日祝[予約不要]
※ショーホームにつきまして、毎週水・隔週木曜日は定休日とさせていただきます。

a0244794_17595868.jpg

VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2018-01-17 13:30 | [大迫blog] Free | Comments(0)


VEGA HOUSE スタッフの日々の出来事


by vegablog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■見学会情報
■イベント情報
■お知らせ
■ベガイク
■スケッチが形に
■ディレクターの仕事
[社長blog] 日々是鍛錬
[大迫blog] Free
[坂元blog] 水曜大工
[福迫blog] スポーツ&健康
[長田blog] ひかりとかげ
[幸野blog] 我が家の暮らし
[小斉平blog] 季節の便り
[廿枝blog] 植物たち
[大木blog] 子供たち
[味園blog] 
[谷blog] 鹿児島巡礼
[清水blog] 家づくりたまには映画
[中池blog] 大工修行
[中池blog] 業者さん紹介
[大山blog] 音のある暮らし
[広報blog] VFお家訪問
[織田blog] 暮らし
[日置blog] 職人紹介
[福永blog] 勉強会
[研修生BLOG]

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

記事ランキング

画像一覧

検索