<   2017年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

年の瀬

2017年も終わりが近づいてきました。
小斉平です。
ベガハウスでは、毎年恒例の餅つきです。
a0244794_21120145.jpg
今年は、ベトナムからの新人も参加です。
a0244794_21131371.jpg
初めての餅つき...
日本の文化は、受け継ぐことも大切ですが
広めることも大切です。
a0244794_21143175.jpg
皆様、今年はどんな1年だったでしょうか?
来年も宜しくお願い致します。

by vegablog | 2017-12-29 21:18 | [小斉平blog]  | Comments(0)

【年末年始のお休みのお知らせ】

もう今年も残すところあとわずかとなりました。

誠に勝手ながら
平成29年12月29日(金)から平成30年1月5日(金)まで
お休みとさせていただきます。
よろしくご了承のほど、お願いいたします。


また、鹿児島市西陵にありますショーホーム「あんどの家」は本社休業中もご見学いただける日がありますので、ご確認をよろしくお願いいたします。

ショーホームあんどの家
平成29年12月29日(金) 10:00〜18:00 OPEN
平成29年12月30日(土) 10:00〜16:00 OPEN
平成30年1月4日(木)   10:00〜16:00 OPEN
平成30年1月5日(金)   10:00〜18:00 OPEN

お問い合わせ/099−295−0788

まだショーホームをご覧になられていない方、夏は見学したけど冬はまだ見たことがないなど、冬場だからこそ体感できるパッシブエアコン(全館空調)もありますので、ぜひこの機会にお越し下さい!
 

今年も1年、大変お世話になりました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。



by vegablog | 2017-12-28 07:28 | Comments(0)

年末大掃除

今年もあと1週間足らずとなってしまいました。新年を前に今年の仕事を

終わらせたくて奮闘中の大木です。

28日で仕事おさめです。今日はみんなで会社や現場の大掃除の日でした。

年始に工場の建築が始まり、すべてが始まりの1年でした。

工場もあっという間に材料で埋め尽くされています。
a0244794_00250685.jpg
a0244794_00244155.jpg



機械のメンテナンスと拭き掃除、材料の整理整頓です。

お盆前の掃除と比べると材料も増えて、機械も愛着がわくと気になるところが見えだすと

手が加わって時間もかかってしまいます。
a0244794_00255249.jpg
a0244794_00252854.jpg

工場に念願の薪ストーブもとりけてもらい、寒かった工場でも心地よく休憩ができます。

12月から新しく加わったベトナムのトゥアン(左)とファップ(右)です。

仕事の後は日本語の勉強を家で毎日しているそうです。これから現場や工場で見かける

ようになると思いますのでどうぞよろしくお願いします。

それでは職場と我が家と掃除は年内続くのですが、けがをしないように頑張ります。

みなさんよいお年を迎えられますように。



by vegablog | 2017-12-28 05:27 | Comments(0)

土地の使い方

もう今年も残すところあとわずかです。
毎年年末年始は実家がある東京で過ごすことが多いので、来年は鹿児島で過ごしてみようと思います。両親が泣きますね。笑
あっ清水です。

本日はベガハウスの土地の使い方について!

ご両親から譲り受けた土地や、ご自身で見つけてこられた土地を購入直前・・・


さあこれから家づくりするぞ!となった時、

ぶつかる壁は色々ありますよね・・・


例えば、、、


・南側道路だけど道路向かいに大きなマンションが建っていたり、、、

・土地は広いけど周りは住宅や建物に囲まれているとか、、、

・大き窓には憧れるけど土地的に開ける方角がない、、、

・日差しがあまり入るような土地でないとか、、、


おそらく家を計画する前、土地の抱える問題は挙げだしたらきりがないと思います。


日当たりが良く、景色が良くて、、、

こんな土地を探し当てることは予算との兼ね合いで難しいものです。


ではどうしたらいいのか・・・
そもそも何のために家づくりをしているのかを見直してみるのもいいと思います。


・整地された土地に住まうことが目的の家づくりなのか・・・

・景色を楽しむための家づくりなのか・・・
そんな家づくりの目的を一度見直してみることで、土地の問題解決方法も見つかるとおもいます。




さてさて本題に移りますが、ベガハウス流の土地の問題解決法


とっても簡単です。
家づくりのプロ(建築士)に見てもらうことです(ベガハウス流ではないですね・・・汗)

実際に設計していただける建築士(設計士)に土地を見ていただくことで土地の見えない問題点などを見つけることができます



ベガハウスではプランナー(設計士)が敷地調査などで、周辺の環境などを調べ

家づくりに具体的に進めるような分かりやすい土地の使い方などお伝えしております。


周辺環境の調査では、隣地に建つ建物にの大きさはもちろん
窓の位置や将来建物が建つ可能性があるかどうか、都市計画、誰の持主なのかなどなど詳しくお調べします。


実際どのような提案などをしているのかご紹介します。


a0244794_21075722.jpg


▲この建物が建つ地域は高い建物が建ちやすく高い位置からの視線を抑えるために庇(屋根)を大きく出すことで視線を抑えています。


a0244794_21082990.jpg

▲道視線をを抑える仕組み



a0244794_21110284.jpg

▲敷地は高い位置にあるが庇(屋根)を大きく出し、建物がを低く見せることですいへいが意識された建物になります。

a0244794_21140423.jpg

▲周辺の環境(植栽などを考慮して庭木を提案しています)



a0244794_21154850.jpg
a0244794_21152054.jpg
▲もちろん太陽や風などの環境もしっかり読み提案しています。

このようにあえて周辺環境を利用することで建物を良くみせたりすることができます。

問題点を利点に変える提案をベガハウスではしています。


まずはお気軽に間取りの相談会などで土地の問題点の解決方法などお話を聞きに来て見ませんか?


▼ベガハウスの相談会

1月14日 日曜日 間取り土地のの相談会 
1月21日 日曜日 土地探しセミナー&個別相談会
1月28日 日曜日 資金計画セミナー&個別相談会

上記の日程や場所でご都合が合わない方もお気軽にご相談ください。

【ご予約】ベガハウス:099-295-0788

by vegablog | 2017-12-26 21:24 | [清水blog]  | Comments(0)

【雨樋のそうじ】の巻

クリスマスと言えば!ケーキ!

なんですが、まだクリスマスケーキを食べていない!(って、別にいつも食べているから今日たべなくてもなんてことないけど、雰囲気に乗っかって食べたい。笑)

長田です


今日はメンテナンスのお話

鹿児島には桜島という活火山があります

ずっとずーっと一緒に暮らしているものなので、火山灰が降ることも当たり前



何も意識せず、「あー灰だ嫌だな」くらいにしか思っていませんよね

お家を建てるというときにひとつ気になること、「メンテナンス」

賃貸に住んでいる時にはなかった部分のメンテナンスも必要になってきます

雨樋の掃除

雨樋?となる方もいるかもしれませんが

お家の軒先についているこの部分

a0244794_15072376.jpg

屋根面の雨水などを受けて、そのまま雨水マスへ流してくれます

鹿児島は火山灰が降るため、ここの掃除もしなければなりません!

ということで、ベガハウスの8ヶ月に一度のアフター定期訪問では雨樋の掃除の確認もしております!

実際に脚立を立てて、屋根に登ってみました


a0244794_15290456.jpg

ここを掃除することで、雨樋も詰まらず、長持ちします!

台風の後など、落ち葉がつまっていることもあるので、

1年に一度チェックしていただけるとよいです!


また、ベガハウスでは雨樋にガルバリウム鋼板を使っております



塩化ビニル製の雨樋も多くありますが、火山灰や鹿児島の日差しのことを考えると劣化してしまうのも早い気がします

その点、ガルバリウムは亜鉛とアルミでできた合金ですので、劣化が少なく適しているのではないかなと思います。


お家をつくるとメンテナンスが大変・・・という声も聞きますが

上手につきあっていくことで、また愛着もわき、大切な気持ちが増えてきますよね


メンテナンスのことをしっかりと考えながら

デザインも材料選びもしていきたいものです


ナガタユキ


by vegablog | 2017-12-25 15:33 | Comments(1)

庭をいける(2)

お正月の曲が頭のなかをぐるぐるしています。
まだ、お正月の準備どころか、年末の段取りもしていない廿枝です。
おせち何つくろうかとか色々考えます。


さて、今回は庭をいける(2)
敷地をいけるです。

敷地をいけるとは、
1 土地を活かす
2 樹の選択
のポイントになります。

1 土地を活かす。
例でこちらは庭間の家。

a0244794_21044045.jpg
南道路に面したこの家は、
南からの陽ざしをどうコントロールするかが大切な土地です。
あと、家から見た時の季節の取り入れかたや見え方。
そして、道路からの視線をどう区切るかは庭をつくるポイントになります。
庭に座った時に道路の方と目の合わない高さで塀をつくります。
周りの環境をどう読み取るかも大切です。
a0244794_21081046.jpg
↑写真は荻野さんが敷地を活かす為に環境をみているところです。

2 樹の選択
土地を活かす方法を考えて
庭間の家は
落葉樹で基本構成をしています。
庭で食事ができるこの庭は
夏には葉で影をおとし
冬の暖かい日差しは家の中にいれるようになっています。
そして、南の陽ざしに強い桜をメインツリーとして入れてあります。
春になると花をつけ、二階のカウンターに座って花見ができます。
上からみる桜は絶品です。
鹿児島は陽ざしの強い地域です。
南の陽ざしが燦々と照りつけるので
陽ざしに強い樹が南には必要になります。

a0244794_21120808.jpg
↑荻野さんがメインツリーの桜を畑に選びに行っている様子。


敷地をきちんと読み切ってこその
庭づくりがたいせつです。

by vegablog | 2017-12-24 21:17 | [廿枝blog] | Comments(0)

門松!

本格的な寒さになってきましたね、
しもやけがすでに足の指にできている植田です。

そんな寒い中でしたが、昨日は恒例のベガハウス・クリスマス感謝祭でした!

今回、私は門松づくり担当!
外構工事を担当して頂いている横瀬造園土木の社長さんと東さん
を中心に約40組のご家族に各々の門松を作って頂きました。
a0244794_20271582.jpg
僕自身はじめての経験だったのですが、門松づくりを体験できるのは
あまりないことですよね。
普段なら購入するものも、自分たちで作ればこんな材料や工夫が
施されているのだと気づきます。
a0244794_20273105.jpg
ちなみに器の大きな竹と飾りの小さな竹はお家づくりに携わっている
職人さんと一緒に毎年、山から採ってきます。今回もお忙しい中ご参加いただきありがとうございました!
a0244794_20275156.jpg
門松は松飾、飾り松、立松とも言いますが、
神様がお正月に各家に迷わずに家にいらっしゃる目印になります。
松は「祀る」につながるということでおめでたい樹木として
お正月に使われるようになったよう。
竹が主役のようですが、肝心なのは松なのですね。

お正月までもう少しありますので、門松に2日に1回ほどお水をあげて
頂くと元気な姿が保てますよ!
来年もお待ちしております!!



by vegablog | 2017-12-24 20:33 | Comments(0)

小屋

自分が興味があるからなのか
小屋のご提案をする機会が多くなった気がします。
幸野です。
そして、できたてホヤホヤの小屋(離れ)がこちら。
a0244794_13532517.jpg

a0244794_13535834.jpg

約3坪の部屋で、リビングから
ウッドデッキの庇下を通って渡る事ができます。

一言で小屋と言っても、広さや使う用途によってさまざま。
外物置なのか、書斎なのか、ゲストハウスなのか、子供部屋なのか。
断熱材を入れるのか、内装が必要なのかどうか。
これらによって、価格もさまざま。
いずれにしても、10㎡以下なら、確認申請も必要ありません。
興味のある方は、幸野までご相談下さい。

また、ただいま建築中の次期ショーホームには、
1坪の外収納小屋があります。
かわいらしい小屋にご期待下さい。

by vegablog | 2017-12-22 13:55 | [幸野blog] | Comments(0)

火の番人

今日も寒いですね。
寒いのが大の苦手の冷え症福迫です!
寒い日によく見られるベガハウス事務所内の光景。
a0244794_15243127.jpg
設計の幸野が 席が近いこともあり
薪をくべたり 木くずを燃やしたりしながら
薪ストーブの火を調整してくれています。
その姿が すっかり定着しておりまして
感謝 感謝。
ユラユラと揺れる薪ストーブの火に
自然とみんなが集まり会話が弾みます。
a0244794_15582531.jpg
a0244794_15484876.jpg
今日は清水のヒラメキによりカボチャを薪ストーブの中に・・・。
a0244794_15493300.jpg
ホクホク柔らかくなったかぼちゃに
はちみつをタラ~リ。
斬新な発想で かぼちゃを美味しくいただきました。

お昼休みには 
薪ストーブの前は特等席!
いつも誰かが寝ているこの光景も
なんだか心癒されて私は大好きです(^^)
a0244794_15504275.jpg

by vegablog | 2017-12-21 16:21 | [福迫blog]  | Comments(0)

竹ブランコを作ってみようと思います。

「DASH村の明雄さん」的存在の盛田さんの竹林をお借りして

孟宗竹の間伐を兼ねて、竹遊具の材料調達に行ってきました。
a0244794_06383974.jpg
a0244794_06384543.jpg

ベガハウスオーナーへの日ごろの感謝を込た「クリスマス感謝祭2017」で

子供も大人も楽しめる1日限定の竹遊具がデビューします!!

大人用ブランコは自己責任でご搭乗ください(笑)
少雨決行です!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎ショーホーム@鹿児島市西陵 好評公開中!「あんどの家」
10:00-18:00平日[予約制]/土日祝[予約不要]
※ショーホームにつきまして、毎週水・隔週木曜日は定休日とさせていただきます。

a0244794_17595868.jpg

VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2017-12-21 06:54 | [大迫blog] | Comments(0)


VEGA HOUSE スタッフの日々の出来事


by vegablog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■見学会情報
■イベント情報
■家づくりレポート
■お知らせ
■ベガイク
■スケッチが形に
■ディレクターの仕事
[大迫blog]
[坂元blog]
[福迫blog] 
[長田blog] 
[幸野blog]
[小斉平blog] 
[廿枝blog]
[味園blog] 
[谷blog] 
[清水blog] 
[広報blog]
[織田blog]
[日置blog]
[赤﨑blog]
[上塘blog]
[植田blog]
[上大川blog]
[高木blog]
[研修生BLOG]

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

記事ランキング

画像一覧

検索