茶室つくり

茶室作りを陰ながら応援しています。大木です。

上井戸大工がが現場で木組みをしている最中、工房ではひそかに

茶室の化粧材を加工して本日、初の現場搬送日でした。

加工した材料を大工さんへ届ける思いというのは初の体験ですが、ワクワクします。

現場周辺はそこそこ狭小地に感じますが、宅内は広々した現場です。

化粧材と柱が並ぶと茶室の雰囲気が漂ってきます。
a0244794_21132685.jpg


茶室は4畳ほどの部屋で、大人2人の大工作業です。宮大工経験者の原田大工さん(鹿児島)

が上井戸さんのパートナーとして、頑張ってくれます。
a0244794_21125013.jpg

床の段取りがある程度すんで、いよいよ、化粧材の取り付けが始まろうとしています。

今後の展開が非常に楽しみです。




















by vegablog | 2017-05-16 21:14 | Comments(0)