[小斉平blog] 

中秋の名月

秋の気配を感じる季節になってきました。
今年も中秋の名月の季節が近づいています。
十五夜は満月にあたる旧暦の毎月15日の夜を指しますが、
中秋の名月は、年に一度、旧暦の8月15日に出る月を指すそうです。
7月、8月、9月の中間にあたる8月を「中秋」とよんでいたことから
旧暦8月15日を中秋の名月と呼ぶようになったのだそうです。
十五夜は、毎月ありますが、
一般的には、中秋の名月のことを「十五夜」と呼びます。
お供えなどの風習は、月の満ち欠けを見て農耕を行っていたことから、
稲穂の代わりのススキ、五穀豊穣の感謝を込める意味での
月見団子をお供えするようになったそうです。
a0244794_00273648.jpg
旧暦の日付は新暦に直すと毎年ずれが生じます。
2018年の中秋の名月は9月24日です。

by vegablog | 2018-09-11 23:47 | [小斉平blog]  | Comments(0)