[赤﨑blog]

志布志の平屋。上棟式-人とのつながり

夏ですね。空が青いです。青が好きです。ですが名前は赤﨑です。


志布志の平屋、先日、上棟式でした。

餅まきも行ったのですが、すごくたくさんの方が来てくださいました。

a0244794_09520889.jpg

子供たちのお友達、ご主人の仕事先の方々、ご近所の方々。
そして、志布志のVFの方々も。ちなみに、大工さんはどのご家族のお家も、
先日のブログで味園が紹介させて頂いた小畑さんと川原さん。上棟式の後には小畑会が開かれました。


上棟式には諸説ありますが、
無事に棟があがったことに喜び、感謝をする日でもあり、
今後の工事安全祈願の場でもあります。
そして、ずっと住んでいくその地への挨拶の場でもあります。

「こんなに来て下さるなんて思ってもみなかった。嬉しい。」
とお施主様がおっしゃっており、こちらも嬉しくなりました。

笑顔あふれる、人とのつながりの温かさを感じる上棟式になりました。


a0244794_09342192.jpg


上棟式の後に、少しだけ現場にて打ち合わせ。

a0244794_10293290.jpg

天気も良く夏らしい日でしたが、風の通るお家に奥様が大変喜んでくださいました。

「風を感じられる暮らしが憧れだったから、すごく楽しみ」とのこと。

窓には好きな布をかけて風を感じられたらともおっしゃっていた奥様。
雑貨や布がお好きで収納上手な奥様がこのお家を彩る日がわたしもとても楽しみです。


これまでをまとめた記事はこちらから。





by vegablog | 2018-07-20 10:45 | [赤﨑blog] | Comments(0)