下荒田のスキップフロア 5

5

スキップフロア同士の繋がりを図で表すと


a0244794_06204659.jpg




このようになります。
普通の家だと壁や建具で仕切っていく部屋同士を、
段差を利用してやんわりと区切ることができます。

上下で隣合う部屋同士は
お互いに関連するものを配置していき
階段スペースを挟んで
お互いの部屋を補い合います。

例えば
子供室と書斎は
隣り合っていて
上階の子供が勉強に使うこともできますし
畳敷きなので
下階のリビングにいる時に
眠くなったら
昼寝をしに行くこともできます。

そしてどちらの部屋からも
樹木を眺めることができるような場所に
地面の高さで庭を作っていきます。




↓前回までのブログはこちら



by vegablog | 2018-07-07 21:36 | Comments(0)