ベガハウスの建て方

変な天気が続きますね。お引き渡し前のお宅のペアガラスの外側が結露していました(外の気温の方が高かったため)。味園です。

さて今回はベガハウスの建て方(柱・梁など躯体を複数人の大工さんが組み上げる工程)を大工さん目線でご紹介いたします!

朝、柱や梁を積んだトラックが現場にやって来ます。これを一気にクレーンで釣り上げて家の中へ!
a0244794_15294188.jpg



それらを必要な場所に持って行き、人力では厳しいものは大工さんがクレーンで釣り上げて組みつけていきます。これを【玉掛け】と言って、勘の良い大工さんがするとどんどん組みあがっていきます。順番が見えているんですね。
a0244794_15363927.jpg


a0244794_15443592.jpg


ベガハウスの大工たちの建て方はとても速いので他県の工務店の方々にも驚かれます〇いつもお願いしている大工さんたちなので阿吽の呼吸で進んでいくからですね!

1階部分の梁がかけ終わると、屋根裏の柱や束を立てて回ります。地上3mくらいのところをひょいひょい進んでいきます。
a0244794_15504416.jpg



続いては母屋といって屋根を支える部材を組んでいきます。
a0244794_15524913.jpg


母屋をかけた後は屋根垂木を並べていきます。最近では空気圧を利用した釘打ち機を使って、釘留めしていきますが昔は手打ちだったと考えると道具が時間短縮につながっていることを実感します。
a0244794_15591390.jpg


横から見るとこんな感じ。スキーのジャンプのようですね笑。
a0244794_1601877.jpg


並べ終わるとなかなか壮観です。
a0244794_1624579.jpg



次は、野地板貼り!12mm厚の針葉樹合板を貼っていきます。
a0244794_1633163.jpg


一気に貼っていきます。こんな感じに。
a0244794_1642789.jpg



これにゴムアスファルトルーフィングを貼って屋根はとりあえず雨が降っても大丈夫にします。これを【屋根仕舞い】といってここまで行くと一安心です。
a0244794_1692330.jpg



更にここから家の柱や梁、合板などが濡れないように家全体を養生シートでぐるっと囲んで雨仕舞い完了です!建て方の日はここまでいって完了となります〇
a0244794_16164158.jpg



一日で家のカタチが一気にできる建て方は、とてもダイナミックで感動します。
大工さんはこんなダイナミックな動きもできる反面、細かい造作もできなくてはならない両面性をもった人しかできない、特別な職種だと思います。

ベガハウスの大工さんたちについては次回、社員大工の中池よりお伝えいたしますのでご期待ください〇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ベガハウス ショーホーム・見学会情報

◎2月完成見学会【予約制】
 「下荒田の二階リビング」
 2016.2.14(日)10:00-17:00[要予約]

◎1月バスツアー【予約制】
 ベガハウスのバスツアー@鹿児島市
 2016.1.31(日)13:00-17:00[要予約]

◎2015ショーホーム@鹿児島市東谷山
 「深い庇と車寄せのある平屋」 
 毎日オープン 10:00~18:00 [予約不要]

◎2015ショーホーム@鹿屋市新川町 
 「庭に石土間のある高天井の平屋」
 毎日オープン 11:00~17:00 [土日祝:予約不要/平日:要予約]

※ショーホームにつきまして、毎週水・木曜日は定休日とさせていただきます。

d0180425_196057.jpg


                VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2016-01-29 16:21 | Comments(0)