[織田blog]

キッチンで活躍する道具たち

信号待ちでパンを頬張っていたら、隣の車のイケメンと目が合い恥ずかしさを覚えました。
こんばんわ、織田です。

今回はキッチンで使う道具達が一気に登場です。
これら全部を使って料理をしたいと思います!
a0244794_20505042.jpg


左上から
有田焼のおろし
白雪ふきん
有田焼のすり鉢
山椒のすりこぎ
桧の落とし蓋


有田焼のは一人用の小振りの道具。
小さいとかわいい♪

薬味の生姜をおろします!
a0244794_20511633.jpg



そして、ゴマを擦ります。
(ゴマ炒りすぎて黒い、、、)
a0244794_20515485.jpg


山椒のすりこぎは固すぎず柔らかすぎず、程よくすりおろす事が出来、更には解毒作用もあるとか。
素晴らしいですね。


桧の落とし蓋は裏が波々になってて、とってもよくアクが取れます。
煮物を作る時に大活躍です。
a0244794_20521929.jpg


しかし、今回は別な使い方をします。
こうすると、、 、
a0244794_20532257.jpg

a0244794_2053525.jpg


何と、豆腐の水切りに!
お店のおじさんが、この使い方を力説してくれました(笑)
他の準備をしてる間に水切りできます。
キッチンペーパーを使わないで済むのでエコです!

こうして出来た料理は、、、ジャーン!
a0244794_20541113.jpg


完全に酒のつまみです!
乾杯☆




おっと!紹介を忘れてました、、、白雪ふきん

白雪ふきんは蚊帳生地。
蚊帳を作る時の切れ端を重ねて縫ってふきんにしてたのが始まりだそうです。
時代の流れで蚊帳の需要が減り、ふきんがメインになっていったそうです。

今では、東大寺の大仏様の御身拭い用に選ばれる程。
それを考えると、かなりいい気分です(笑)

私は、白を台拭き用、柄モノを食器拭き用で使ってます。

ちなみに、ベガハウスの見学会場でも使ってたりします。
ぜひ、見学会場で使っている道具たちも気にして見て下さい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ベガハウス ショーホーム・見学会情報

◎完成見学会@鹿屋市王子町
 「木陰で涼む畳リビングの平屋」
 6/27sat.28sun. 11:00~17:00 [予約不要]

◎ショーホームS@志布志市有明町
 「青空ダイニングのあるのびやかな平屋」 
 毎日オープン 11:00~17:00 [要予約]

◎2015ショーホーム@鹿児島市東谷山
 「深い庇と車寄せのある平屋」 
 毎日オープン 10:00~17:00 [予約不要]

◎2015ショーホーム@鹿屋市新川町 
 「庭に石土間のある高天井の平屋」
 毎日オープン 11:00~17:00 [土日祝:予約不要/平日:要予約]

※ショーホームにつきまして、水曜と第2・4木曜は定休日とさせていただきます。

d0180425_196057.jpg


                VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2015-06-22 21:11 | [織田blog] | Comments(0)