子どもの成長とともに、間取りが変化する平屋

本日は姶良のショーホームS「子どもの成長とともに、間取りが変化する平屋」
を担当させてただた中村がご案内します
1a0244794_20181552.jpg

これから子育て、共働きのご夫婦の生活を少しでも助けるべくビルトインの車庫としました
濡れずに家に入り 段差無しのスロープをベビーカーを押して室内への入れる外構計画です
2a0244794_20182949.jpg

玄関を開けると腰高の下足入れが正面に見えます
季節のものや家族の写真を飾るとより一層ほっこりした空間になりそうです
3a0244794_2019163.jpg

下足入れ横には小さめのクローゼットを設けいました
着ていたアウターをすぐにしまうのは抵抗がありますよね
なのでどうしても椅子へちゃっと掛けたり リビングへおいてしまいがちです
ここでは竹のすだれ戸の中へしまえるようにしました
収納内は通気を取りながらもざっとした生活感をいい感じで消してくれます
洋服下のかごには手袋や巻物などをしまいます
4a0244794_2019138.jpg

リビングダイニングへ入るとまず目に飛び込んでくるのが写真右の大きな窓
高さは3メートルもあり、くつろぎのスペースを明るく照らしてくれます
晴れた日は日光だけでも暖かくすごせます
5a0244794_20192394.jpg

平屋でありながらなぜ窓を大きくとったかというと
向こうの山の稜線を取り込むためです
写真はキッチンに立った時に眺め
6a0244794_20193751.jpg

7a0244794_20194745.jpg

ウッドデッキをインテリアの一部に見せたいために床との段差をフラットにしがちですが
ここは姶良市 降灰を考慮して少し段差をつけました
これだけで灰掃除は幾分かしやすくなります
晴れた日はデッキでランチをとるだけでも贅沢に思えます
8a0244794_20195955.jpg

大きな木はコナラ 夏は葉が生い茂りデッキは木陰の傘の下に入ります
9a0244794_2020847.jpg

この家一番の特長は変化する子供室
右に見える3枚のパネルは脱着式になっていて個室にしたり開放したりと
将来の子供たちの成長に合わせて変化を繰り返していきます
10a0244794_20201982.jpg

写真は子供が3人になった時の家具レイアウト
既製品を使ってはいますが必要なものがし置けています
11a0244794_20202954.jpg

ご主人の書斎をつくることは多いですがここでは奥様の書斎を作りました
小ぶりな書斎ですが家の中心に位置しキッチン リビング 洗濯室 すべての部屋とつながっています
12a0244794_20203922.jpg

書斎の背面は掲示板となっています
ご覧ととおりコルクボードではありません
布の下には鉄板が仕込まれていてマグネットが使えます
奥様の「子供が小さいのでガビョウが心配」という要望にたいする答えです
鉄板むき出しでは女性の書斎が冷めてしまうので布で包むことにしました

「子どもの成長とともに、間取りが変化する平屋」
子供たちの成長と家の変化をアフターのベガイクを通して見守っていきたいです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ベガハウス ショーホーム・見学会情報

◎12月 完成見学会
  「風と光の抜ける、中庭を囲む平屋」@鹿児島市上福元町
 12月20日(土)・21日(日) 10:00~18:00 [予約不要]

◎ショーホームS 2棟同時オープン!
 「子どもの成長とともに、間取りが変化する平屋」@姶良市平松
 「こだわりの石貼り風呂のある、中庭を囲む平屋」@指宿市十町
 2015年2月中旬までOPEN [要予約] 

◎ショーホーム2014
 「くるみの家」 @鹿児島市中山
 毎日オープン 10:00~18:00 [予約不要] 但し、水曜と第2・4木曜定休
 動画を見る ⇒ テレビCM放映中


              VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2014-12-19 20:20 | Comments(0)