カテゴリ:[宮原blog]ショーホームのある街( 19 )

防水の検査

日が長くなり、通勤も気持ちのいい朝日が見れるようになってきました。

こんばんは、宮原です。



本日は、防水の検査についてご紹介。


建物は日々風雨にさらされ、それらから暮らしを守ってくれるものでもあります。

建物を防水するということは、プランニングやデザイン等と同じくらい大事なテーマです。

ベガハウスでは、その防水の処置について必ず一軒一軒検査をして、それが適切かどうかをチェックしていきます。

a0244794_06481111.jpg
外壁を仕上げる前の建物です。

銀色のシートにくるまれています。これが外壁下の防水シートです。

内側の湿気は逃がしつつ、外からの水はここでふせぎます。いろんな種類がありますが、写真のものは遮熱を備えたものになります。

宇宙服の繊維なども開発している、デュポン社の整品です。宇宙服並みに技術が、家の防水には必要なんですね!!

a0244794_06483845.jpg
屋根の上にものぼり、状態を確認します。

写真は、屋根の防水シートのチェックです。

このような防水も、その継ぎ方や、かぶりかた、留め方も細かく決められ、先人たちの知恵やデータに基づきその性能を保ちます。

それらが守られているかをチェックするのは、絶対に怠ってはいけませんね。



建物の防水には完璧100%というのはありません。その方法や、材料も日々進化していきます。

ですが、全力、最善を尽くすのが工務店の責任です。

プラン、デザインだけでなく、性能も備えた家をづくりをしてまいります。










by vegablog | 2017-04-03 09:46 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

楽しい2段ベッド

一刻も早く暖かくなってほしいと思っています、宮原です。

こんばんは。

皆さま、2016年度ベガハウスのショーホーム、くるりの家にはもう行かれましたか?

くるりの家もいろんな見どころがありますが、その中の1つに2段ベッドがあります。

a0244794_21241195.jpg
間仕切りにもなる、ヒノキの2段ベッドは、子供たちの成長に合わせて分解も可能です。

パネルには穴が開いているのが見えると思います。

こちらの穴、ただでさえ楽しいベッドをさらに楽しくする工夫なんです!

それが今回のワークショップで開発した「2段ベッドアタッチメント」です!

a0244794_21273704.jpg
アタッチメントをプレゼンしながら笑顔の日置。

これは本を置いておける、スチール棚!

穴にボルト締めすることでいろんなパーツがつけられるようになっております。

a0244794_21281349.jpg
ベッド内には棚も!

そしてこのフレームに巻き付いている物体・・・

さらに快適なベッド内空間をつくるための、背もたれなんです!

しかもこちら、マジックテープで簡単に取り外しが可能なうえ、いろんな使い方ができます。

それを実践する谷。
a0244794_21281315.jpg
枕にもなるそうです!笑

たくさんの
段ベッドアタッチメントは、今後カタログにしてみなさんにご紹介していきます。

こうご期待。




by vegablog | 2017-02-17 21:33 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

スケッチが現場に!

こんばんは!
宮原です!

この年末年始、松の1枚板ちゃぶ台を手に入れて、食卓が豊かになりました。


さてタイトル通り、スケッチが現場に!

いってみましょう。

a0244794_21471703.jpg

高天井と畳の開放的なリビングです。

ベガハウスおなじみの造作ソファをかこむカウンターは

廊下から使う本棚にも。

本やDVDをたくさんコレクションしている、住まい手に合わせた工夫です。

こちらの現在の様子がこちら!!

a0244794_21504191.jpg
工事中なので材料がたてかけられていますが・・・

開放的なリビングがすでに姿を現しつつあります。

現在は足場もはずれ、着々と工事が進んでいます。

このおうち、皆さまにも見て頂ける機会がご用意できると思います!

ぜひベガハウスからの告知を、お楽しみに!





by vegablog | 2017-01-24 21:53 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

古くて新しい

みなさまこんばんは!

実は今日は私の誕生日です。26歳になりました。宮原です!
歳を言うとよく驚かれるくらい老け顔なんですが、そろそろ歳相応になってきそうです。笑


先日ベガハウスでは、「ベガ工房ワークショップ」が開かれました。

ベガ工房製品の開発や、ショーホームの検討会、勉強会等を定期的に行うワークショップです。

家具デザイナーの村澤さんはじめ、全国からその道のプロフェッショナルが集まります。

今回その中でやって頂いた焼杉の実演の模様をご紹介します。

a0244794_20274596.jpg
こちらは新社屋の敷地内に建つ、ご存知ベガ荘です。
ここでは外壁に「焼杉」を使っています。

ただの板張りよりも、表面が炭化しているため、耐久性が高くなっています。
空気層ができることにより、断熱性もアップ、重量も軽いため建物への負荷も少なく済みます。
昔から日本各地で見られる手法で、先人達の知恵のつまった仕上げ材です。

昔から作られているものなので、その製造法も昔ながら。

今回は、実際にご自分で製造し、使ってらっしゃる静岡の扇建築工房様が、その実演をしてくださいました。
a0244794_20353225.jpg
材料の杉板を3角形の筒状に組みます。燃えるのでよく水に浸した縄を使います。
a0244794_20354540.jpg
おがくずと新聞紙で作った火種をはしっこに詰め、火をつけます。ここから徐々に立ち上げていきます。
下から入った空気が煙突効果により上に抜けていきます。中で一気に火が広がります。
a0244794_20382749.jpg
炎が飛び出してきます。内側だけが燃えているのがお判りでしょうか。なかなかの迫力。
a0244794_20383496.jpg
燃えている最中も、まんべんなく火がいきわたるよう、隙間をこじって空気を入れます。
下で支えているのは日置。「なかなかこわかった」と。
a0244794_20384710.jpg
熟練のタイミングで一気にほどき、水をかけます。
a0244794_20385439.jpg
じゃじゃん!完成!!!
a0244794_20435623.jpg
炭化した表面、うろこ状になっており、なかなか綺麗です。
ぽろぽろしそうな印象ですが、これが意外と固い。
触っても思ったほど黒くはなりません。

この3枚をつくるのに約15分。

家一軒分をつくるのにぶっとおしで3日から1週間。

工場で製造されているものもありますが、火力や空気量の問題で、このようにうろこが大きくなりません。

小さく、弱弱しいうろこになってしまうのだそうです。

この縄を使った昔ながらの製法が結局のところ1番いい焼杉ができるのだそうです。

先人たちの知恵と苦労を体感し、やはり楽なほうばかりに転がるのもよくないのだなと感じました。

僕たち若者にとっては、それが新しくも感じました。

外壁の仕様に新しく加わりそうです!

ぜひベガ荘でも体感してください^^


















by vegablog | 2016-12-26 20:51 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

プランニング勉強会

涼しくなってまいりました!

朝のひんやりとした空気を感じながら、石谷までの道のりを楽しんでいます。

こんばんは、宮原です。


今回ご紹介しますのは、ベガハウス内で新たに始まった取り組み「プランニング勉強会」です。

ベガハウスでは、幸野、大迫、中村と、3人のプランナーがいます。

プランナー自らがヒアリング、そのお客様にふさわしい家を設計します。

私たちテクニカルは、そのプランを引継ぎ、お客様との打ち合わせの中でその内容をさらに詰めていきます。


私たちも当然プランから、その家を設計するのが夢ではありますが、まだまだ実力不足でしょう。

それは、法規や構造などの知識も当然足りないのですが、これらは勉強することで補うことができます。

訓練すべきことは「読み解く力」ではないでしょうか。

お客様の要望、土地の状況、予算を読み解き、最適解を導く作業は、勉強だけでは到底できません。


実際に敷地の状況や、お客様の要望を見させていただき、スタッフ間でプランの発表をしあいましょう、というのが

この企画。

1課題1か月。

2週に1回発表の場を設けます。

明日はいよいよその発表です。

a0244794_22354263.jpg
夜遅くまでプランする、前回チャンピオンの谷。

われわれも負けていられません。



by vegablog | 2016-10-17 22:36 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

地盤改良

今の時期、早朝に松元インター前のバイパスを通ると、桜島方面にきれいな朝焼けが見えます。
朝の楽しみになっております。宮原です。


本日は先日行った地盤改良工事について。

気に入った土地や、決して安くない土地でも、地盤の状態は実際に調査してみるまで分かりません。

表面は固い地盤でも、掘り進んでいくと、底が柔らかい地盤になっている場合、建物を建てるには補強をしないといけません。

また、地盤が良好でもがけ規制のため杭工事をしないといけない場合もあったりします。坂やがけ地の多い鹿児島では、こちらのほうの割合も
大きいように思います。

地盤改良の工事にはいくつも種類があるのですが、今回は「鋼管杭工法」をご紹介。

a0244794_06410305.jpg
このような鋼製の管を、地盤の深いところにある固い層に突き立て、柔らかい層が沈んでも、建物が沈まないようにします。
a0244794_06432700.jpg
このような専用の重機で地盤にねじこんでいきます。

鋼管杭は、しっかりと固いそうに突き立てて、そのうえに建物を載せるような構造になります。

地震の際には、柔らかい層が流れてしまい建物が沈んでしまう事例を見ますが

杭の上にしっかりと載っている建物も見ることができます。

どれだけ強い建物を設計しても、地盤が悪ければ意味がありません。

地盤改良が必要ないにこしたことはありませんが、住まいの安全を手に入れるためには必ず必要な工事です。

街で改良工事をしているところを見かけたら、目に見えなくなる工事だけど、住まいを守る大事な工事なんだと、

考えてみてはいかがでしょうか。






by vegablog | 2016-09-25 06:54 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

上棟式

こいのぼりが立ち始める時期ですね。

その昔電気工事業を営んでいた祖父は、持って帰ってきた電柱を掘っ建て、私のためにこいのぼりをあげてくれたことがあります。

あれはまぎれもなく私だけのこいのぼりだったでしょう。笑

宮原です。

本日は、上棟式をしてまいりました。

a0244794_21481396.jpg


家を建てる際には、地鎮祭と上棟式という2大式典が行われることが日本では慣例となっています。

例にもれず、ベガハウスでも、その式典のお手伝いをさせていただくことが多いです。

もともとは工事安全祈願として、棟梁が独自に神様に祈祷していたことがはじまりです。

現代でもやはりその意味によることが多いでしょう。

加えて、ご家族やご親戚のみなさんで集まって、新たな暮らしに思いをはせる・・・・。

a0244794_21491116.jpg


家づくりのひとつのふしめとして、神様にお祈りするというのはやはり大切な気がします。

上棟式の際には屋根の上にこんなものをつけます。
a0244794_21495443.jpg

↑矢羽根と・・・・
a0244794_21502056.jpg

↑吹き流しです。

矢羽根は破魔矢とも呼ばれ、中国の上棟式で、これを飾り火事を防いだという故事から

安全祈願としています。

吹き流しは五色旗がつけられています。

中国の五行説がもとになっており

五元素である「木・火・土・金・水」を表し、それぞれの神様に祈祷します。

この五色旗はこいのぼりにもつけられていますね。

家族それぞれが、色に割り当てられ、家族安全を願っています。



長々と語ってしまいましたが、上棟式は住まう方のいろいろな思いがあると思います。

ベガハウスでそれをお手伝いさせていただけるのは、とても幸せなことです。


みなさまも家づくりの一つの節目として、楽しみにされてください^^


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ベガハウス ショーホーム・見学会情報

◎ショーホーム@鹿児島市宇宿 もうすぐオープン!
 「2016 鹿児島ショーホーム」 
 グランドオープン 2016.4.29(金・祝)-5.5(木・祝) 10:00-18:00 [予約不要]

◎ショーホーム@鹿屋市寿 もうすぐオープン!
 「2016 鹿屋ショーホーム」
 グランドオープン 2016.4.29(金・祝)-5.5(木・祝) 11:00-17:00 [予約不要]

※ショーホームにつきまして、毎週水・木曜日は定休日とさせていただきます。

d0180425_196057.jpg


                VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2016-05-03 22:03 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

植栽植え込み

暖かくなってまいりました。
雪や寒暖の差のせいか、元気がなかったうちのシマトネリ子ちゃんも、新芽をつけています。
そうです。春の到来です。宮原です。


さて!

本日は昨日行われた、時期ショーホームの記念すべき植え込みの!レポートをさせて頂きます。

日本が誇る造園家、荻野寿也さんとの植え込みワークショップもこれで7回目くらいになるのだそう。
a0244794_18422232.jpg


荻野氏いわく、「植栽の植え込みは、建築に命が宿る瞬間。」
良い建築は、良い庭なくしてありえないということでしょう。考えぬかれた窓や、居場所も、お庭の気持ちのいい緑が無いと完成とはいえないでしょう。

a0244794_18445262.jpg


植え込みは、背の高いメインの木→背の低い木→グラウンドカバー(地面の草花)の順に進めていきます。
まずは、写真のようにメインの木の配置を白い粉であたっていきます。

a0244794_18474562.jpg


横のバランスだけでなく、建築からでた庇の位置や、窓の位置、外からの視線など、考慮しながら決めていきます。位置がきまったら、建物にあわせた木を選んでいきます。

細かな決まりごとはあるものの、コンセプトは変わらず・・・・
「原風景をつくる」
です。

山採りの自然な樹形を活かしたり

石はかっこよく置くばかりでなく、昔からそこにあったように。

原風景の庭は、無理なく、気取らない居心地を創りだしてくれると思います。


荻野さんの楽しい植え込みワークショップも、てきぱきときっかり1日で終了!

ベガハウススタッフはスコップの扱いもプロ並み。

a0244794_18562853.jpg


気になる内観は、ショーホームオープンのときにぜひ!ご来場下さい^^



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ベガハウス ショーホーム・見学会情報

◎4月完成見学会【予約制】
 「中庭を囲む 玉里の2階リビング」
 2016.4.16(土)・17(日)10:00-17:00[要予約]

◎ショーホーム@鹿児島市宇宿 もうすぐオープン!
 「2016 鹿児島ショーホーム」 
 グランドオープン 2016.4.29(金・祝)-5.5(木・祝) 10:00-18:00 [予約不要]

◎ショーホーム@鹿屋市寿 もうすぐオープン!
 「2016 鹿屋ショーホーム」
 グランドオープン 2016.4.29(金・祝)-5.5(木・祝) 11:00-17:00 [予約不要]

※ショーホームにつきまして、毎週水・木曜日は定休日とさせていただきます。

d0180425_196057.jpg


                VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2016-04-09 18:57 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

梅雨の晴れ間に

こんばんは。宮原です。

まだまだ梅雨の明けない鹿児島ですが

夏を目前に、僕はサンダルを衝動買い。

3年目を迎えるGAPのビーチサンダルは、もう履くことはないでしょう。

街でサンダルを履いた僕を見かけたら、いいサンダルですねと、一声おかけください^^笑




僕の中では、大隅半島は、まだまだ「大隅」というひとくくりになっていまして。

鹿屋に行くのも根占に行くのも別に同じようなもんだと考えていました。

先日の休日に「鹿屋のついでに雄川の滝でも見に行くか」とぴゅっと行ってきました。
これがなかなかの距離でして。佐賀県内であれば端から橋まで移動するくらいの。

そしてそしてこの梅雨の空。

根占に近づけば近づくほど、雨足は強くなります。


しかしなんでしょう、大雨の中、家にこもって掃除したり本を読んだり。っていうのが好きなのは僕だけではないはず。

ゆったりと音楽を聞きながら、大雨のなかドライブするのもまあまあ悪くありませんでした。


結局雄川の滝は、遊歩道の冠水により見学できず。



とぼとぼと帰路についているなか!

なんと空に晴れ間が!錦江町付近だったのかな?

道の駅「にしきの里」でけせん団子と、紫芋アイスを購入。
頬張りながら浜辺へ降り立ちました。

a0244794_19574769.jpg
a0244794_1958617.jpg




晴れ間のおかげで、対岸の開聞岳がくっきりと。。。

さつま富士の呼び名はだてではありません。
めちゃくちゃキレイでした。

a0244794_200431.jpg






今回のハイライトはにしきの里のおいしいお菓子達と、きれいな開聞岳!

鹿屋からは少し遠いかもしれませんが、皆様ぜひ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ベガハウス ショーホーム・見学会情報

◎ショーホームS@志布志市有明町
 「青空ダイニングのあるのびやかな平屋」 
 毎日オープン 11:00~17:00 [要予約]

◎2015ショーホーム@鹿児島市東谷山
 「深い庇と車寄せのある平屋」 
 毎日オープン 10:00~17:00 [予約不要]

◎2015ショーホーム@鹿屋市新川町 
 「庭に石土間のある高天井の平屋」
 毎日オープン 11:00~17:00 [土日祝:予約不要/平日:要予約]

※ショーホームにつきまして、水曜と第2・4木曜は定休日とさせていただきます。

d0180425_196057.jpg


                VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2015-07-02 20:01 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)

古ビルの古美

お久しぶりです。宮原です。

僕の住む家は、木造アパートの2階で、1階が鉄骨の倉庫になっています。
床は畳敷きで、ここ最近の湿気で、部屋がとってもジメジメします。
耐え切れず、すのこ状のベッドを製作し、使っているのですが、かなり改善されました!


築40年以上のこのアパート、古いなあと思いつつも、賃料の安さと、その味わい深さで、僕は選んだわけです。

古く残っているものは、それだけでない、何か魅力があるような気がします。




本日紹介するのは、鹿児島市役所にほど近い、鹿児島市のどまんなかに!

築40年以上たったビルを、クリエイティブに生かし続けている場所があります。

こちらがそのビル。

a0244794_22512091.jpg


レトロフトチトセといいます。

1階には、古本屋、カフェ、イベントスペース。

2階にはお菓子屋さんと、ギャラリー、宿泊スペース。

3階より上には、若いアーティスト達がいれかわりたちかわり、制作活動に勤しんでいるとのこと。

先日のベガ工房ワークショップでは

家具デザイナーの村澤さんはじめ、県外の方をお連れして遊びに行きました。

東京などで活躍されている方にも、かなり刺激的なスポットのようですね~


a0244794_22561365.jpg



正面の『農園食堂 森のかぞく』では、自家農園、有機栽培の野菜をつかったランチが食べれます。

なかでもにんじんコロッケ(中身はまるごとにんじん)が、とっても美味です。


レトロフトチトセ


天文館から散歩がてら、いかがでしょうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ベガハウス ショーホーム・見学会情報

◎完成見学会@鹿屋市王子町
 「木陰で涼む畳リビングの平屋」
 6/27sat.28sun. 11:00~17:00 [予約不要]

◎ショーホームS@志布志市有明町
 「青空ダイニングのあるのびやかな平屋」 
 毎日オープン 11:00~17:00 [要予約]

◎2015ショーホーム@鹿児島市東谷山
 「深い庇と車寄せのある平屋」 
 毎日オープン 10:00~17:00 [予約不要]

◎2015ショーホーム@鹿屋市新川町 
 「庭に石土間のある高天井の平屋」
 毎日オープン 11:00~17:00 [土日祝:予約不要/平日:要予約]

※ショーホームにつきまして、水曜と第2・4木曜は定休日とさせていただきます。

d0180425_196057.jpg


                VEGA HOUSE webサイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by vegablog | 2015-06-19 21:01 | [宮原blog]ショーホームのある街 | Comments(0)


VEGA HOUSE スタッフの日々の出来事


by vegablog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
■見学会情報
■イベント情報
■お知らせ
■ベガイク
■スケッチが形に
■ディレクターの仕事
[社長blog] 日々是鍛錬
[湯田blog] アフター
[大迫blog] Free
[坂元blog] 水曜大工
[福迫blog] スポーツ&健康
[幸野blog] 我が家の暮らし
[原崎blog] 本のある暮らし
[中村blog] 完成物件!
[小斉平blog] 季節の便り
[廿枝blog] G2
[廿枝blog] 植物たち
[佐藤blog] ひさしの平屋
[大木blog] 子供たち
[米元blog] ペットも家族
[味園blog] 
[吉村blog] VFお家訪問
[吉村blog] ベガの毎日
[谷blog] 鹿児島巡礼
[清水blog] 映画
[中池blog] 大工修行
[中池blog] 業者さん紹介
[宮原blog]ショーホームのある街
[大山blog] 音のある暮らし
[織田blog] 暮らしの道具
[日置blog] 職人紹介
[福永blog] 勉強会
[研修生BLOG]

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

記事ランキング

画像一覧

検索